イスラム教

イスラム教(イスラムきょう、イスラーム教とも、正式名はイスラーム)は、唯一絶対の神(アラビア語でアッラー)を信仰し、神が最後の預言者たるムハンマドを通じて人々に下したとされるクルアーン(コーラン)の教えを信じ、従う一神教である。
【名称、世界全体、教典、アル=クルアーン、スンナとハディース集、聖書、教義、六信五行、偶像崇拝の禁止、預言者ムハンマド、...

イスラム教の預言者

イスラム教の預言者(イスラムきょうのよげんしゃ、アラビア語:النبوة في الإسلام 、英語:Prophets of Islam)は、イスラム教において神(アッラーフ)によって選ばれた預言を行う人物のこと。ナビー(アラビア語:نبي 、英語:Nabi)ともいう。
【クルアーンにある預言者の一覧】

イスラム教社会主義

イスラム教社会主義(イスラムきょうしゃかいしゅぎ)は、社会主義のより心霊主義的な形を求める要求に応ずる為に、様々なムスリムのリーダーによって造り出されている用語。
【歴史】

五行 (イスラム教)

五行(ごぎょう)とは、ムスリム(イスラーム教徒)に義務として課せられた5つの行為であり、六信とともにイスラームの根幹を成す重要な定めである。具体的には次の5つを指す。
【イスラム・スタブ、イスラム教、名数5】

聖書

聖書(せいしょ)とは、キリスト教、ユダヤ教の教典、正典であり、イスラム教でも教典とされている中村廣治郎、『イスラム教入門』、岩波書店、1998年。
【ユダヤ教の聖書、キリスト教、構成、位置付け、東方教会、正教会、西方教会、カトリック教会、聖公会、プロテスタント、聖書の印刷・書写・頒布部数、イスラム教、他宗教における聖書、儒教、注、参照、関連書】

イスラム教における棄教

イスラム教における棄教では、ムスリムがイスラームの信仰を部分的、もしくは全面的に放棄するケースについて記述する。
【イスラム法上の棄教、現実の棄教、イスラム法の影響力が弱い地域、日本、イスラム教国、非ムスリムからのイスラム法批判】

イスラム教と他宗教との関係

イスラム教と他宗教との関係(イスラムきょうとたしゅうきょうとのかんけい)では、イスラム教と他宗教との関係についてのイスラム法上の規定とそれへの批判、及び現実におけるムスリム・非ムスリムの間の関係について記述する。
【イスラム法における異教徒、現実におけるイスラム教徒と異教徒の関係、歴史的関係、現在のイスラム教徒と異教徒との関係、参照】

アイルランドのイスラム教

【歴史、人口と民族的背景、モスクと各宗派、スンナ派、シーア派、アフマディーヤ、大学におけるムスリム学生】

ガイバ (イスラム教)

ガイバ(アラビア語 Ghaybah、 : 、ペルシア語 Ghaybat は「不在」や「欠席」を意味する普通名詞なので、特に宗教上のガイバについて限定して言及する場合、「時のイマームのお隠れ」 などと呼ぶ。)とは、イスラム教シーア派の多くの分派においては、彼らの認める最後のイマームが死ぬことなく隠れており、いつか再臨(ルジューウ)すると主張する思想を指...

ヒジュラ暦

ヒジュラ太陰暦(ヒジュラたいいんれき)またはヒジュラ暦)は、主にイスラム教社会で使われている暦法。イスラム暦(イスラムれき)とも呼ばれる。
【月名、1か月の長さと置閏、ヒジュラ暦におけるイスラム教の祭礼、備考】