searching none or error

ギリシア神話

ギリシア神話(ギリシアしんわ)は、古代ギリシアより語り伝えられる伝承文化で、多くの神々が登場し、人間のように愛憎劇を繰り広げる物語である。ギリシャ神話とも言う。
【概説、口承、口承から文字記録へ、体系的記述、神話の資料、文献資料と著者、考古学的資料、構成、神話1:世界の始まり、自然哲学的な始原の神々、神話2:オリュンポス以前、クロノスとティーターン...

ギリシア

【使用地域、公用語として使用している国、その他に使用されている地域、欧米諸言語への影響、歴史、前近代、現代ギリシア語の成立、現代語話者と古典、文法概要、文字と発音、カナ転写と発音の問題、記号、現代ギリシア語の発音、母音、子音、古典式発音との違い、現代ギリシア語文法、定冠詞、不定冠詞、名詞、男性名詞、女性名詞、中性名詞、形容詞の活用語尾、動詞組織、本時制語尾...

ギリシア文字

ギリシア文字(ギリシアもじ)とは、ギリシア語を書き表すために用いられる文字である。現代ギリシア語では24文字からなる。
【歴史、発音、ラテン文字による表記、文字、文字表、記号、アクセント記号、気息記号・その他、シンボルとしてのギリシア文字、ギリシア文字から派生した文字、コンピュータ、Unicode、キーボード、JIS X 0208】

ギリシア美術

ギリシア美術(ギリシアびじゅつ)は、現在のギリシャ共和国を含むバルカン半島、アナトリア半島などの古代・中世のギリシア人居住地域を中心に発展した美術および、現在のギリシャ共和国の美術。単に「ギリシア美術」といった場合は、古代ギリシア時代の美術を指すことが多い例えば『角川 世界史辞典』(角川書店)P252の「ギリシア美術」の項目では「古代ギリシア人の手になる陶...

ギリシア悲劇

ギリシア悲劇(ギリシアひげき、トラゴーイディアー)は、古代ギリシアで、アテナイのディオニュシア祭において上演されていた悲劇またそれに範を取った劇をいう。ヨーロッパにおいては古典古代およびルネサンス以降、詩文芸の範例とみなされる。
【人物・作品、三大悲劇詩人、現存作品、分類、演劇形態、学問、日本語訳、脚注・出典】

古代ギリシア

【古代ギリシアの諸方言、歴史的方言の成立、分類と概要、古典ギリシア語、音韻の変化、音韻論、母音、代償延長、子音、子音の分類、融合、形態論、加音、畳音(重複表記体系、例文、現代における古代ギリシア語、脚註】

ギリシア哲学


【ソクラテス以前の哲学者、古代ギリシア哲学(ソクラテス哲学ヘレニズム哲学、中世、ギリシャ正教の関係、ギリシア神話の関係】

ギリシア神話の固有名詞一覧

ギリシア神話の固有名詞一覧(ギリシアしんわのこゆうめいしいちらん)は、ギリシア神話に登場する神名・人名・地名などの一覧。
【神、精霊、人間、異形の神・怪物、地名、その他】

ギリシア神話を題材とした文学作品一覧

以下の一覧はギリシア神話を題材とした文学作品のうち一部を列挙したものである。
【現存する作品、古代ギリシア、叙事詩、叙情詩、悲劇、小説、歴史書・専門書、古代ローマ、後代、詩、散逸、或いは断片のみの作品】

古代ギリシア

古代ギリシャの象徴、アクロポリス
【石器時代、青銅器時代、鉄器時代、前古典期、古典期、ヘレニズム時代、古代ギリシャ人とは、文化、ギリシア文字、文学、宗教、オリンピュア、建築、植民地主義の影響、色彩豊かな文明、参照】