セントルイス

【歴史、水上交通要衝、南北戦争、繁栄、空洞化、現在、地理、人口動勢、治安、文化、芸術、スポーツ、メディア、新聞、テレビ、交通、空港、鉄道、教育、高等教育、姉妹都市】

下関市

【地理、地勢、気候、交通要衝、関門都市圏の中心、都市の課題、人口、隣接する自治体・行政区、歴史、戦国時代まで、江戸時代、明治から第二次大戦まで、第二次大戦後、行政区域の変遷、産業、企業、水産業、下関市発祥のもの、行政、市長、市長選挙、市役所、地域区分、立法、市議会、山口県議会(下関市選挙区衆議院、公共サービス、警察、消防、医療、主な社会・文化施設、駐日外...

ケイ台市

邢台市(けいだい-し)は中華人民共和国河北省に位置する地級市。清代には順徳府が置かれ、1912年には大名道が作られた交通要衝であった。
【地理、歴史、行政区画、年表、邢台専区、邢台地区、邢台市、交通

エン州区

兗州区(えんしゅうく)は、中華人民共和国山東省西南部の済寧市に位置する市轄区。京滬線および新兗線、兗石線が交わる交通要衝である。
【地理、歴史、経済・交通、行政区画、名所】

楡林市

楡林市(ゆりん-し)は中華人民共和国陝西省に位置する地級市。歴史上北方民族が長安(現在の西安市)に向かう際の交通要衝とされた。
【地理、行政区画、年表、陝北行政区楡林分区、陝北行政区綏徳分区、綏徳専区、楡林地区、楡林市、交通

四平市

四平市(しへい-し)は中華人民共和国吉林省西南部に位置する地級市。各方面に連絡する道路・鉄道網により中国東北部の交通要衝となっており「東方のマドリード」とも称される新興工業都市である。漢族をはじめ満洲族、蒙古族、回族、朝鮮族、壮族、シベ族など30の民族が住み、漢族が人口の91%を占める。
【地理、歴史、行政区画、年表、遼西省四平市、吉林省四平市、...

丹江口市

丹江口市(たんこうこう-し)は中華人民共和国湖北省十堰市に位置する県級市。古くより三陽(鄖陽、襄陽、南陽)を連絡する交通要衝とされている。
【地理、歴史、行政区画、経済】

矢作橋

矢作橋(やはぎばし)は、愛知県岡崎市を流れる矢作川にかかる橋であり、橋上を通るのは東海道(国道1号)である。この地は古くから交通要衝であった。
【出合之像、ギャラリー】

四条烏丸

四条烏丸(しじょうからすま)は、京都府京都市下京区にある四条通と烏丸通が交わる交差点、およびその周辺の地域名である。
交通要衝としての役割、主な施設、交通機関、鉄道、路線バス、京都市営バス、京都バス、京阪バス、西日本JRバス、合流道路】

函谷関

函谷関(かんこくかん)は、中国河南省にあった関所。この関より西を関中といい、中原から入る上での交通要衝にあり、歴史上多くの戦いが行われ、また故事が生まれた。
【旧関、新関】