仏典

仏典(ぶってん)とは、仏教典籍の略称で、仏教の聖典の総称である。『律蔵』『経蔵』『論蔵』という分類形態から三蔵とも呼ばれる。
【分類、歴史、結集と作成、増広と伝播、原典問題】

中国の仏典の一覧

中国の主な仏典の一覧を羅列する。(順不同)
【漢訳仏典、論書、仏教史籍・語録、関連事項】

パーリ仏典

パーリ仏典(タイ国)
【内容、構成、律蔵、経蔵、論蔵、注釈・復注釈、その他、南伝大蔵経、翻訳・出版、著作権問題、日本語訳、全訳、部分訳、経蔵長部、経蔵中部、経蔵相応部、経蔵増支部、経蔵小部】

日本語訳仏典

日本語訳仏典(にほんごやくぶってん)では、日本語に翻訳された仏教の聖典(仏典)について述べる。
【歴史、パーリ仏典系、全訳、叢書、中村元訳、正田大観訳、その他、単巻、スマナサーラ訳、大乗仏典(サンスクリット・漢訳・チベット訳)系、一切経・大蔵経、混合型】

スバ経

『スバ経』『パーリ仏典』片山、『原始仏典』中村 スバ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵長部の第10経。漢訳で『須婆経』『南伝大蔵経』(すばきょう)とも表現する。
【構成、登場人物、場面設定、内容、日本語訳、脚注・出典】

起源経

『起源経』『原始仏典』中村(きげんきょう、 アッガンニャ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵長部の第27経。『世起経』『パーリ仏典』片山(せいききょう『起世因本経』『南伝大蔵経』(きせいんほんきょう)とも。
【構成、登場人物、場面設定、内容、日本語訳、脚注・出典】

外套経

『外套経』『原始仏典』中村(がいとうきょう、 バーヒティカ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵中部に収録されている第88経。『外衣経』(がいいきょう)『パーリ仏典』片山、『鞞訶提経』(びかだいきょう)『南伝大蔵経』とも。
【構成、登場人物、場面設定、日本語訳、脚注・出典】

清浄経

『清浄経』『原始仏典』中村、『南伝大蔵経』(しょうじょうきょう、 パーサーディカ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵長部の第29経。『浄信経』『パーリ仏典』片山(じょうしんきょう)とも。
【構成、登場人物、場面設定、内容、日本語訳、脚注・出典】

念処経

『念処経』『南伝大蔵経』、『原始仏典』中村、『パーリ仏典』片山(ねんじょきょう、 サティパッターナ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵中部に収録されている第10経。長部の第22経と同じく、『大念処経』(だいねんじょきょう、Mahāsatipaṭṭhāna-sutta)と表現されることもありビルマ第六結集本など。
【構成、内容、日本語訳、脚注・出典】

有学経

『有学経』『南伝大蔵経』、『原始仏典』中村、『パーリ仏典』片山(うがくきょう、 セーカ・スッタ)とは、パーリ仏典経蔵中部に収録されている第53経。
【構成、登場人物、場面設定、日本語訳、脚注・出典】