searching none or error

憲法

憲法(けんぽう)とは、統治の根本規範(法)となる基本的な原理原則に関して定めた法規範をいう(法的意味の憲法)。一般的に国家は個々の国民に生殺与奪の権利を認めない。なお、法規範ではなく国家の政治的統一体の構造や組織そのものを指す場合もあり(事実的意味の憲法)佐藤幸治『憲法』青林書院 16~17頁、このほか憲法は多義的な概念として論じられる。国家における統治機...

日本国憲法

日本国憲法(にほんこくけんぽう、にっぽんこくけんぽう)は、1947年(昭和22年)5月3日に施行された、日本の現行憲法である。昭和憲法(しょうわけんぽうあるいは単に現行憲法(げんこうけんぽう)とも呼ばれる。
【「憲法」の意味、成文憲法、硬性憲法、人権・統治規定、特色、基本理念・原理、憲法の目的と手段(個人の尊厳近代憲法と日本国憲法の関係、憲法の本質...

憲法改正論議

憲法改正論議(けんぽうかいせいろんぎ)とは、国が国家として成立するために表明される憲法の改正をめぐる議論のこと。「改憲論」(かいけんろん「改憲論議」(かいけんろんぎ「憲法論議」(けんぽうろんぎ)ともいう。
【概説、現日本国憲法に係る改正議論の経過、ポツダム宣言受諾後、55年体制下での議論、55年体制崩壊後、自民党政権の交代後、現在の議論、憲法改正の...

日本国憲法第9条

日本国憲法 第9条(にほんこく/にっぽんこくけんぽう だい9じょう)は、日本国憲法の条文の一つで、憲法前文と伴に「三大原則の1つ」である平和主義を規定しており、この条文だけで憲法の第2章(章名「戦争の放棄」)を構成する。この条文は、憲法第9条第1項の内容である「戦争の放棄」、憲法第9条第2項前段の内容である「戦力の不保持」、憲法第9条第2項後段の内容である...

憲法改正

憲法改正(けんぽうかいせい、[amendment英:Constitutional amendment])とは、成文法で示される憲法の条文を修正、追加または削除すること憲法改正(小学館デジタル大辞泉)憲法改正(三省堂大辞林 第三版)。国の成り立ち(世界中で望まれる国家の姿、統治者の選出方法や求められる素質、国民の義務と権利)を再検証するもので、改憲(かいけん...

大日本帝国憲法

大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう、だいにっぽんていこくけんぽう、旧字体:大日本帝國憲法)は、1889年(明治22年)2月11日に公布、1890年(明治23年)11月29日に施行された、近代立憲主義に基づく日本の憲法大日本帝国憲法には、表題に「大日本帝国」が使用されているが、詔勅では「大日本憲法」と称しており、正式な国号と定められたものではない。「...

憲法裁判所

憲法裁判所(けんぽうさいばんしょ)とは、憲法裁判を行うために設置される裁判所である「法律学小辞典」(第4版補訂版有斐閣、2008年。。
【違憲審査制、アメリカ型・付随的違憲審査制、ドイツ型・憲法裁判制、日本において、日本の内閣法制局、日本における憲法裁判所設置の可能性、その他の違憲審査、フランスの憲法評議会、韓国、中国、旧ソ連諸国など、各国の憲法裁...

憲法制定国民議会

憲法制定国民議会(けんぽうせいていこくみんぎかい)とは、フランス革命直前に全国三部会から離脱した第三身分を中心として形成された国民議会が、1789年7月9日に改称して成立したフランス最初の近代議会である。憲法制定議会とも呼ばれる。
【歴史、成立過程、フランス革命勃発、経済・宗教政策、ヴァレンヌ逃亡事件と憲法制定】

中華人民共和国憲法

中華人民共和国憲法(ちゅうかじんみんきょうわこくけんぽう、中国語簡体字:中华人民共和国宪法)は、中華人民共和国の最高法規である。
【沿革現行憲法の制定まで、「中国人民政治協商会議共同綱領」、54年憲法、75年憲法、78年憲法、沿革現行憲法(82年憲法)の制定と改正、現行憲法の制定、現行憲法の改正1988年、現行憲法の改正1993年、現行憲法の改正1...

アメリカ合衆国憲法

アメリカ合衆国憲法への署名(・画)
【沿革、連合規約での行き詰まり、憲法制定会議の動き、批准、アメリカ合衆国憲法の思想的背景、権利章典の背景、構成、内容、前文 、第1条 、第2条 、第3条 、第4条 、第5条 、憲法修正の規定について、第6条 、第7条 、署名 、修正条項、権利章典(修正第1条-第10条その後の修正条項(第11条-第27条批准されて...