searching none or error

数学

数学(すうがく、 、 )は、量(数構造、空間、変化について研究する学問である。数学の範囲と定義については、数学者や哲学者の間で様々な見解がある。
【研究、分野、数学に関する賞】

数学

数学者(すうがくしゃ)とは、数学に属する分野の事柄を第一に、調査および研究する者を指していう呼称である。
【概念】

数学の哲学

数学の哲学(すうがくのてつがく)は、哲学(科学哲学)の一分野で、数学を条件付けている哲学的前提や哲学的基礎、そして数学の哲学的意味を研究するものである。数理哲学とも言われる。
【テーマ、数学の哲学の歴史概略、20世紀における数学の哲学、現代の学派、数学的実在論、プラトニズム、論理主義、経験主義、形式主義、直観主義、構成主義、フィクショナリズム、身体...

数学 (教科)

教科「数学」(すうがく)は、中等教育の課程(中学校の課程、高等学校の課程、中等教育学校の課程など)における教科の一つである。
【学習内容、前期中等教育(中学校、中等教育学校の前期課程など後期中等教育(高等学校、中等教育学校の後期課程など普通教科「数学」における学習内容、専門教科「理数」における学習内容、入試などへの影響、大学入試における数学、備考、...

数学

【原始時代から古代の数学的概念、数の概念、計数、算術、幾何学の始まり、法則性の発見、古代から中世における数学の発展、中東での数学の発展、メソポタミア、エジプト、イスラム数学(西暦800〜1500年頃インドでの数学の発展、初期のインド数学、中世インド数学(西暦400〜1600年頃中国での数学の発展、ギリシアおよびヘレニズム数学(紀元前550年〜西暦300年頃...

数学者の一覧

本項は数学者の一覧(すうがくしゃのいちらん)である。数学の歴史を彩る、世界の有名な数学者を生年順に並べている。
【初期の有名な数学者、古代ギリシア・ローマの有名な数学者、5世紀生まれの有名な数学者、6世紀生まれの有名な数学者、8世紀生まれの有名な数学者、11世紀生まれの有名な数学者、12世紀生まれの有名な数学者、14世紀生まれの有名な数学者、15世...

数学ボックス

数学ボックス』(すうがくボックス)は、1993年4月5日から1995年3月17日までNHK教育テレビで放送されていた中学生向けの学校放送(教科:数学)である。
【放送時間】

数学II

数学II(すうがくに)は高等学校数学科の科目の一つである。数学Iと共に1956年の学習指導要領で登場して以来、幾度か大きな内容の変更が行われ、名称も何度か変更された科目である。本稿ではこの科目の内容の変遷を、補足的に他の数学科の科目にも触れつつ説明する。なお、当時の用語の一部は現在なじみの深い用語に直している。
数学IIの登場、数学IIA・数学I...

応用数学

応用数学(おうようすうがく、英語:applied mathematics)とは、数学的知識を他分野に適用することを主眼とした数学の分野の総称である。 数学のさまざまな分野のどれが応用数学であるかというはっきりした合意があるわけではなく、しばしば純粋数学と対置されるものとして、大まかには他の科学や技術への応用に歴史的に密接に関連してきた分野がこう呼ばれている...

群 (数学)

数学における群(ぐん)とは最も基本的と見なされる代数的構造の一つである。群はそれ自体興味深い考察対象であり、群論における主要な研究対象となっているが、数学や物理学全般にわたってさまざまな構成に対する基礎的な枠組みを与えている。
【概略、定義、具体的な群、基本的な概念、位数、部分群、剰余類・剰余群、群の準同型・同型、共役、中心・中心化群・正規化群、可...