数学

数学(すうがく、 、 )は、量(数構造、空間、変化について研究する学問である。数学の範囲と定義については、数学者や哲学者の間で様々な見解がある。
【研究、分野、数学に関する賞】

数学哲学

数学哲学(すうがくのてつがく)は、哲学(科学哲学)の一分野で、数学を条件付けている哲学的前提や哲学的基礎、そして数学哲学的意味を研究するものである。数理哲学とも言われる。
【テーマ、数学哲学の歴史概略、20世紀における数学哲学、現代の学派、数学的実在論、プラトニズム、論理主義、経験主義、形式主義、直観主義、構成主義、フィクショナリズム、身体...

Q.E.D.

数学哲学などにおける Q.E.
【歴史、類似の略語、電子的な記号】

ヒラリー・パトナム

【経歴、心の哲学、多重実現可能性、機械状態機能主義、機能主義を捨てる、言語哲学、意味論的外在主義、意味の理論、数学哲学数学とコンピュータ・サイエンス、認識論、メタ哲学と存在論、ネオ・プラグマティズムとウィトゲンシュタイン、批判、著作、パトナムについての研究文献、特別読み物】

フランク・ラムゼイ (数学者)

フランク・プランプトン・ラムゼイ(姓はラムジーとも、Frank Plumpton Ramsey、 1903年2月22日 - 1930年1月19日)は、イギリスの数学者である。ケンブリッジ出身。
数学哲学、経済学、著書】

回帰

回帰(かいき)とは一般にはもとの位置または状態に戻ること、あるいはそれを繰り返すこと。これに関係する概念として次のものがある。
【天文学、統計学、物理学、数学哲学、生物、その他】

ニコラ・ド・コンドルセ

コンドルセ侯爵マリー・ジャン・アントワーヌ・ニコラ・ド・カリタ(Marie Jean Antoine Nicolas de Caritat、 marquis de Condorcet、 1743年9月17日 - 1794年3月29日)は、18世紀フランスの数学者、哲学者、政治家。社会学の創設者の一人と目されている。現在のエーヌ県リブモン生まれ、パリ近郊のブ...

クロード・シュヴァレー

クロード・シュヴァレー(Claude Chevalley、 1909年2月11日 - 1984年6月28日)は、フランスの数学者、哲学者。ブルバキのメンバーの一人。
【略歴、邦訳のある著書】

数学的な美

表現の美の一例:
【解法の美・手法の美、結論の美、経験の美、美からの再発見、美と哲学、美と数理情報理論、日本において、数学と芸術】

ポール・ベナセラフ

ポール・ベナセラフ は、アメリカ合衆国の哲学者。現代の数学哲学を代表する研究者の一人。
【経歴、哲学上の主な業績、教育者として、主要著作、関連文献】