searching none or error

神社

神社(じんじゃ・かむやしろ)とは、日本固有の宗教である神道の信仰に基づく祭祀施設。産土神、天神地祇、皇室や氏族の祖神、偉人や義士などの霊などが神として祀られる。文部科学省の資料では、日本全国に約8万5千の神社があるhttp://www.bunka.go.jp/tokei_hakusho_shuppan/tokeichosa/shumu_kanrentoke...

神社本庁

【概説、歴史、前史、神社本庁の設立、教義、神社本庁憲章、敬神生活の綱領、組織、広義と狭義の神社本庁、団体組織、神宮大麻、関係団体、指定団体、神社本庁との被包括関係に属さない神社、政治活動・主張、皇室典範の改正、首相の靖国神社公式参拝、紀元節復帰運動、上関原子力発電所建設に伴う四代八幡宮境内地処分問題について、神社境内における憲法改正署名運動、津地鎮祭訴訟の...

神社建築

神社建築(じんじゃけんちく)は、神社の建築。社殿建築(しゃでんけんちく)ともいう。
【本殿、拝殿、幣殿、その他、神社建築(本殿)の特徴、本殿の起源、拝殿の起源、建築様式、古典的神社建築(本殿)の類型、本殿の建築様式、平入形式、妻入形式、複合社殿形式、拝殿の建築様式】

神社一覧

この神社一覧(じんじゃいちらん)では、日本全国的に著名な神社を掲載している。
【あ、い、う、え、お、か、き、く、け、こ、さ、し、す、せ、そ、た、ち、つ、て、と、な、に、ぬ、ね、の、は、ひ、ふ、へ、ほ、ま、み、む、め、も、や、ゆ、よ、ら、り、る、れ、ろ、わ】

別表神社

別表神社(べっぴょうじんじゃ)とは、神社本庁が定めた、神社本庁が包括している一部の神社のことである。
【別表神社一覧、旧官国幣社で別表神社でない神社、脚註】

神社合祀

神社合祀とは、神社の合併政策のことである。神社整理ともいう。複数の神社の祭神を一つの神社に合祀(いわゆる稲八金天神社)させるか、もしくは一つの神社の摂末社にまとめて遷座させ、その他の神社を廃することによって、神社の数を減らすというもの。主に明治時代末期に行われたものをさす。
【前近代の神社合祀、岡山藩の神社合祀、水戸藩の神社合祀、津和野藩の神社合祀...

厳島神社

厳島神社(いつくしまじんじゃ、公式表記:嚴島神社国宝・世界遺産 嚴島神社(公式サイト)。)は、広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社。式内社(名神大社安芸国一宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」。
【祭神、歴史、創建、概史、神階、神職、近年の自然災害、社殿、本社、客神社、廻廊、摂社、末社、附属建物、大...

神社神道

神社神道(じんじゃしんとう)とは神道の一つの形態である。以下の2つの意味で使われる。
【「神社神道」の語の由来】

神社

神社庁(じんじゃちょう)とは、神社本庁の地方機関である。全ての都道府県に1つずつ設置されている。各神社庁は、「○○県神社庁」のような名称となっている。「県」「庁」とついているが、都道府県や国の機関ではない。
【一覧】

護国神社

護国神社(護國神社、ごこくじんじゃ)は、国家のために殉難した人の霊(英霊)を祀るための神社。指定護国神社は東京都と神奈川県を除く道府県に建立され、その道府県出身ないし縁故の戦死者、自衛官・警察官・消防士等の公務殉職者を主祭神とする。
【概説、沿革、指定護国神社、論争、主な護国神社、その他】