searching none or error

行政

行政(ぎょうせい、英: administration)とは、立法および司法と並ぶ国家作用の1つである。法律などにより決定された内容を実現する側面に着目して、執行(しっこう、英: executive)とも呼び、国によってはこの呼び方がむしろ通常である。
【定義、行政学上の定義、行政法学上の定義、実質的意義の行政、形式的意義の行政行政法、行政組織法、...

行政

行政区(ぎょうせいく)とは
行政区(政令指定都市行政区と特別区の違い、総合区と特別区の違い、行政区(住民自治組織部落から行政区へ、組織と働き】

行政機関

行政機関(ぎょうせいきかん)とは、行政権の行使にたずさわる、国や地方公共団体の機関をいう。立法機関(立法府司法機関(裁判所)と対比される。行政機関の総体をまとめて行政組織または行政機構という。
【日本法上の行政機関概念、講学上の行政機関概念、国家行政組織法上の行政機関概念、脚注・出典、関連文献(読書案内)】

行政書士

行政書士(ぎょうせいしょし)とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公庁省庁、都道府県、市町村、警察署、消防署、海上保安署、営林署、保健所その他の行政機関など。なお他の法律に制限されている官公署は除かれるに提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類契約書、議事録、会計帳簿、図面類などの作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立...

行政

行政法(ぎょうせいほう)とは、行政特有の活動について、私人相互の関係とは異なる規律をする国内法である芝池義一『行政法総論講義第4版』2頁~3頁、8頁(有斐閣、東京、2001年ジャン・リヴェロ著、兼子=磯部=小早川編訳『フランス行政法』20頁~21頁(東京大学出版会、東京、1982年)。
【定義、歴史、法源、訓令・通達との関係、法治主義、分類、行政組...

行政委員会

行政委員会(ぎょうせいいいんかい)とは、国や地方公共団体の一般行政部門に属する行政庁であって、複数の委員によって構成される合議制の形態をとり、かつ、母体となる行政部門からある程度独立した形でその所管する特定の行政権を行使する地位を認められるものをいう。行政的機能の他に、規則制定等の準立法的機能や争訴の判断等の準司法的機能を有する委員会も存在する。
...

独立行政法人

独立行政法人(どくりつぎょうせいほうじん)は、法人のうち、日本の独立行政法人通則法第2条第1項に規定される「国民生活及び社会経済の安定等の公共上の見地から確実に実施されることが必要な事務及び事業であって、国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもののうち、民間の主体にゆだねた場合には必ずしも実施されないおそれがあるもの又は一の主体に独占して行わせること...

行政

行政学(ぎょうせいがく)は19世紀末のアメリカで生まれた、政治学の新しい領域である。
行政学の発祥、日本における行政学の発展、官僚制論、地方自治・都市行政論、国際行政論、環境変容と行政学の転換、環境変容、NPM論、ガバナンス論、行政サービスの発展、古代・中世の政治支配、近世の殖産興業政策と官房学、重商主義と富国強兵、官房学、近代国家の自由放任主義...

行政区画

light行政区画を表した世界地図。
行政区画の例】

日本の行政機関

日本の行政機関(にほんのぎょうせいきかん)では、日本の国の行政事務を担当する行政機関について解説する。国の行政機関は、地方公共団体(地方政府)と対比して、中央省庁(ちゅうおうしょうちょう中央官庁(ちゅうおうかんちょう)あるいは単に省庁(しょうちょう府省(ふしょう)と呼ばれる。
【現行の行政機関の一覧、中央省庁再編以降の廃止・新設外局、廃止された外局...