searching none or error

近代

近代(きんだい、英語:modern history)は、世界の歴史における時代区分の一つで、近世よりも後で、現代よりも前の時代を指す。日本語の「近代」は、元々は英語の「modern」、ドイツ語の「Neuzeit」の訳語として考案された和製漢語である。
【概説、範囲、ヨーロッパ、アジア、日本、中国、朝鮮半島、ベトナム、イスラム世界】

近代社格制度

近代社格制度(きんだいしゃかくせいど)とは、明治維新以降、『延喜式』に倣って、新たに神社を等級化する制度である。第二次世界大戦後に廃止されたが、今日でも「旧社格」などの名称で神社の格を表す目安とされる。
【歴史、分類、官社、官社の社格の順、別格官幣社、諸社、神饌幣帛料供進社、諸社の社格の順、無格社、その他、官国幣社一覧】

近代オリンピック

ローザンヌ第1公用語はフランス語、次に英語ロンドン大会(2012年)では、204のNOCおよび独立参加選手団が参加。
【名称、歴史、黎明期、発展期、拡大期、オリンピック冬の時代、商業主義とプロ化、アジェンダ2020、開催都市、開催都市一覧、シンボル、式典、競技種目、大会の継続的運営と商業主義、開催費用、問題点、過熱化する招致合戦、莫大な開催費、スポ...

近代

近代化(きんだいか)とは、社会を近代的な状態に変えること。即ち、政治・経済が、国民国家と産業化を特徴とする形態に変えることである。
【産業化と近代化、欧米の近代化、オランダの独立と勃興、イギリス議会王政と産業革命、アメリカ独立とフランス革命、イタリアとドイツの統一、ロシアの近代化とソ連一国社会主義、日本の近代化、韓国の近代化、近代化論】

近代オリンピックでの国・地域別メダル総獲得数一覧

近代オリンピックでの国・地域別メダル総獲得数一覧では1896年の第1回アテネ夏季大会から2016年の第31回リオデジャネイロ夏季大会までの近代オリンピックでのメダル総獲得数を一覧にしている。
【各国メダル数、メダル獲得のない国・地域】

近代麻雀

近代麻雀』(きんだいマージャン)は、竹書房が発行する漫画雑誌。2000年1月15日号(1999年12月28日発売)より毎月1日・15日1月15日号の発売日は前年の12月末に前倒し、9月15日号の発売日もお盆前に前倒しされ、発売日が休日の場合は翌日に後倒しする。
【姉妹誌、略歴、近代麻雀・別冊近代麻雀、連載中の記事、過去の主な掲載作品、過去の連載記...

近代音楽

近代音楽(きんだいおんがく)は、西洋のクラシック音楽においておおよそ20世紀初頭(あるいは19世紀末)頃から第二次世界大戦の終わり頃までの音楽を指す。
【概論(ヨーロッパドイツ語圏、後期ロマン派の延長から無調音楽へ、その他のドイツ語圏の動向、フランスおよびフランス語圏、印象主義、原始主義の音楽とロシア・バレエ団、新古典主義、木管楽器の音楽とオルガン...

近代化産業遺産

近代化産業遺産(きんだいかさんぎょういさん、Heritage of Industrial Modernization経済産業省が英語名称を公表している。)は、日本の経済産業省が認定している文化遺産の分類である。
【一覧、近代化産業遺産群33、近代化産業遺産群 続33】

近代デジタルライブラリー

近代デジタルライブラリーの沿革、特徴、画像データによる提供、書誌・目次、検索、PDFファイルのダウンロード、ページへのリンク、ライセンス、関連文献】

近代柔道

は、ベースボール・マガジン社が発行している柔道の専門雑誌である。
【主なコーナー、備考、外部サイト】