釈迦

釈迦(しゃか)は、紀元前5世紀前後の北インドの人物で、仏教の開祖である。
【名前と呼称、「釈迦」、姓名、尊称・敬称、歴史学的な成果、文献、釈迦の生涯を伝える経典、検証、遺跡、ルンビニ、カピラヴァストゥ、生没年、生涯、誕生から青年期、出家、悟り、教化と伝道、死までの1年間、最晩年の記録、シャーキャ国の滅亡、自灯明・法灯明、入滅、死後、評価、宗教、マル...

釈迦 (曖昧さ回避)

釈迦(釋迦、しゃか)

釈迦 (筋肉少女帯の曲)

釈迦』(しゃか)は、筋肉少女帯のメジャー1枚目のシングル。シングルカット元のアルバム『仏陀L』と1988年6月21日に同時発売された。
【収録曲】

釈迦

釈迦族(しゃかぞく、シャーキャ)とは、古代北インドの一部族・小国である。釋迦族やシャーキャ族とも。
【概説、系統、系譜、逸話、釈迦族のその後】

釈迦 (映画)

大映
【ストーリー、解説、史実との違い、スタッフ、キャスト、受賞歴】

釈迦

【歴史、伽藍、文化財、交通アクセス、奥の院、前後の札所、脚註】

仏教哲学

。仏教は、インドで紀元前6世紀に釈迦が創始した宗教であり、ひとつの学問体系であるといえる。しかし、釈迦の説いたのは、それまでのインドの思索や体系、また価値観と不可分である。
【仏教と関係のあった既存思想、ヴェーダ、ウパニシャッド、シュラマナ、釈迦、無分別、縁起、存在の証明、空、唯識】

釈迦院 (八代市)

釈迦院(しゃかいん)は、熊本県八代市泉町柿迫にある天台宗の寺院。山号は金海山(きんかいざん)で、詳しくは金海山大恩教寺釈迦院(きんかいざんだいおんきょうじしゃかいん)と号する。
【歴史、弉善大師、文化財、熊本県指定重要文化財、日本一の石段】

仏教

仏教(ぶっきょう、旧字体: 佛敎、サンスクリット: बौद्धधर्मः )は、インドの釈迦(ゴータマ・シッダッタ、もしくはガウタマ・シッダールタ、ゴータマ・シッダールタ)を開祖とする宗教である。キリスト教・イスラム教と並んで、日本では出版点数の多い宗教の一つに数えられる。仏陀(仏、目覚めた人)の説いた教えである。
【教義、世界観、輪廻転生・六道・...